30代サラリーマンが英語、投資を勉強する

英語、投資を中心に、日頃の気づきを記していきたいと思います

スポンサーリンク

【USPSでのトラブル体験】アメリカの郵便は届かない

スポンサーリンク

こんにちは。

今日はアメリカ駐在時代に困ったことの1つ、アメリカの郵便事情について書こうと思います。

【USPSでのトラブル体験】アメリカの郵便は届かない

荷物は玄関先に放置

元々僕は結構ネットでよく買い物をしてます。アメリカでもそのままネットで買い物をしていたのですが、

アメリカでは荷物を玄関先に置いて帰ります!

治安も日本程良くないのにそんなことして大丈夫?と思いますが、大丈夫じゃありません! 私も荷物が届かないことはよく有りました。。

USPSの職員の人無愛想すぎる

   直接USPSに乗り込み届かないことを訴えても無駄です。まあ役所とかでもそうですが、みなさん上から目線で対応悪く全然助けてくれないし、謝ってもくれません。

本当に日本のサービスは神です!とそのときばかりは思います。

但し、アマゾンは親切!

そのような適当な配達に荷物の遅れや届かないことが多いためか、Amazonは比較的親切に対応してくれました。 届かないものを再配送してもらったりもすぐに対応してもらえました!

日本のいちいち再配達手配も面倒といえば面倒

今は日本に帰ってきていますが、日本は日本でいちいち不在連絡票を入れられるのも不便だと感じます。今後は宅配ボックスを家に設置し、便利で安心を両立したいと考えています。


まとめ

 今回は郵便の文化?の違いについて書きました。まあそういうもんだと諦めて郷に入っては郷に従え精神で生活するしかないですね!

今回は以上です。

アメリカとの違いは他にも書いていますので、よければどうぞ

www.spacebrake.com

www.spacebrake.com

www.spacebrake.com

www.spacebrake.com