30代サラリーマンが英語、投資を勉強する

英語、投資を中心に、日頃の気づきを記していきたいと思います

スポンサーリンク

TOYOTA C-HR購入3ヶ月が経過!おすすめSUV

スポンサーリンク

こんにちは。

みなさん車は何に乗られていますか? 単なる移動手段として使われている方、趣味として所有されている方 様々と思います。

今回は我が家が2018年に購入して、現在4ヶ月が経過したC-HRについて選んだポイント、実際に使って見ての感想を書きたいと思います。

TOYOTA C-HR購入3ヶ月が経過!

購入までの経緯

我が家の車選びのポイント

  * 外観、セダンorSUV 元々ミニバンに8年間乗っておりましたが、今回は出来るだけコンパクトな車が良いと考えていました。

2シーターは子供も考えるとどう考えても許可がでないためセダン、SUVを中心に選ぶことになりました。

  • スライドドアでないこと スライドドアが便利なことは分かりますが、今回はスライドドアでないものを選択!

  • 家族3人(子供1人)で使用できること 子供も荷物があるので、あまりにも小さい車はNG

  • 燃費が良いこと 元々乗っていたミニバンがハイオク10km/Lくらいだったので、それより良いもので探しました。燃費性能は年々向上しているようなので、大抵の車は条件を満足しますが。

候補の車種

  • マツダ デミオ
  • マツダ CX5
  • トヨタ C-HR
  • レクサス NX
  • BMW X1

C-HRに決めた理由

まずデミオはやはり小さすぎ、CHRも試乗した段階では小さいというのが印象だったのですが、価格も考えて最もリーズナブルと考えたのがC-HRでした。

試乗して一番乗りたいと思ったのはX1でしたが。

また年末ということもありトヨタディーラーの営業の方が頑張って値引きしてくれたことも大きかったです。

最初の提示から下取りのプラスも含めて40万近く引いてもらいました。

3ヶ月乗ってみての感想

  • 燃費がいい やはり燃費は文句なくいいので、節約になります。

  • 自動車税が安い ちょうど自動車税の納付案内が来ていましたが、グリーン化特例というやつで 大幅に減税されるようです。

  • 全車速ACCが便利 トヨタセーフティセンスPということで、全車速ACCが搭載されていますが、本当に便利です。

高速道路の渋滞などで、ブレーキもアクセルも踏む必要なく、前の車についています。

まとめ

我が家はC-HRを選択し、全体的には満足しています。しかし荷物の容量などの問題はあるので、今後は家族の状況により相談です。

今回は以上。